小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

CISMOR研究会「イスラーム社会の経済活動──パキスタンの財閥を中心に」

20150516.jpg

 本日、今年度の最初の一神教学際研究センター(CISMOR)研究会が行われました。同志社大学商学部の川満直樹先生を講師として招き、「イスラーム社会の経済活動──パキスタンの財閥を中心に」と題して話をしていただきました。
 イスラーム社会のビジネス・経済を直接的なテーマにすることは、これまであまりなかったので、きわめて新鮮な思いで話を聞くことができました。
 パキスタンはタリバーンによる学校襲撃事件など、治安悪化の部分でニュースとなることが最近多いですが、経済発展のポテンシャルを有していることがわかりました。現在、2億弱の人口を有しており、今後、さらに人口増が予想されています。日本は、自動車メーカーを中心にパキスタンと経済的なつながりを有していますが、まだまだ開拓の余地はありそうです。
 今回は学生の参加が多く、普段と違った雰囲気になったのも、よかったです。

月別の記事一覧