小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

公開講演「宗教における価値──共通基盤としての良心」

20150913.jpeg 9月13日(日)、同志社大学 烏丸キャンパスで国際会議「宗教における価値──共通基盤としての良心」(カイロ大学 オリエント研究センター、同志社大学 一神教学際研究センター、良心学研究センター主催)が以下のような内容で行われました。日曜日にもかかわらず、たくさんの方にご参加いただきました。

 講演
・小原 克博(同志社大学)
 「価値の対立をとりなす力としての良心の探求」
・アマル・レファット・ユーセフ(カイロ大学)
 「アニメと若者世代の意識形成―モデルとしてのエジプト」
・モハメッド・ハワリー(アイン・シャムス大学)
 「一神教における性倫理」

 エジプトから4名の研究者を迎え、公開講演会とその後の研究会で有意義な議論を交わすことができました。
 この中で私が行った講演「価値の対立をとりなす力としての良心の探求」の動画を下につけておきました。
 最近おこった具体的な出来事を取りあげながら、良心の問題、価値の対立などについて触れています。関心ある方、ご覧ください。

月別の記事一覧