小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

公開シンポジウム「メディアと良心」(9/26)



 9月26日、同志社大学東京オフィスで行われた良心学研究センター主催の公開シンポジウム「メディアと良心」の動画をアップしました。
 一線のジャーナリストたちが、現場での経験を踏まえながら「良心」に対して多角的に迫ってくれました。「野心こそ良心である」「イドラの破壊こそ、ジャーナリストの良心である」等々、心に迫る言葉も散見されました。
 こういう角度から良心を議論することは、これまでの同志社ではあまりなかったので、貴重な機会になったと思います。
 良心学研究センターとしては、はじめての東京での行事でしたが、多くの来場者を得て、今後の見通しを立てる上でも、よい一歩を踏み出すことができました。年に数回は東京でもシンポジウムを開催していきたいと思います。
 2時間ほどの動画ですが、関心ある方、ぜひご覧ください。

月別の記事一覧