小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

案内:良心学研究センター主催シンポジウム「難民問題──世界の良心に呼びかける」

20160614.jpg

 国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所に後援していただき、上記のシンポジウムを6月14日に開催します。

 UNHCRからは小尾尚子さん(駐日事務所副代表)に来ていただき、難民問題の現状について話していただきます。
 また、同志社からは、いつもながらで恐縮ですが、私にとってはもっとも心強いコメンテーターとして内藤正典先生に登壇していただきます。
 コメンテータのもう一人は、私が指導している大学院生の一人、ハルドゥーン・フセインさんです。彼はシリア人(同志社では最初にして唯一のシリア人学生です)で、彼の視点からシリアの現状を話してもらいます。
 まだしばらく先ですが、多くのことを学び、考えさせられる機会となると思いますので、参加できそうな方は、今からご予定ください。良心学研究センターでの案内は以下のURLにあります。
http://ryoshin.doshisha.ac.jp/jp/activity/20160614/

月別の記事一覧