小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

公開シンポジウム「日本からの宗教倫理──深化と発信に向けて」(3月11日)

 

 3月11日、島薗進先生を講師に招き開催された公開シンポジウム「日本からの宗教倫理──深化と発信に向けて」(良心学研究センターと宗教倫理学会の共催)は、教室いっぱいの参加者にめぐまれ、知的刺激にあふれた時間を共にすることができました。ゲノム編集に代表される最先端の医療技術とも、しっかりと向き合っていくことのできる倫理的基盤が求められていることを、あらためて認識させられました。
 質疑応答も充実しており、様々な論点を確認することができました。
 動画をアップしましたので、ご参加いただけなかった方も、動画を通じて、課題をシェアしていただければと思います。

月別の記事一覧