小原克博 On-Line

世界キリスト教情報

世界キリスト教情報

世界キリスト教情報 第1343信(2016.10.17)

  • ボコ・ハラムから解放の女子生徒らが家族と再会
  • 中央アフリカで武装勢力が報復襲撃
  • 教皇が新枢機卿名を発表、11月に公開枢機卿会議召集
  • 国連総会が次期事務総長にグテレス氏を任命
  • アルゼンチンの裁判所が教会に520万円支払い命令
  • 「宗教改革」記念式典への入場券追加発売
  • ≪メディア展望≫

 

◎ボコ・ハラムから解放の女子生徒らが家族と再会

 【CJC】ナイジェリア北東部チボクの学校から2014年にイスラム過激派組織『ボコ・ハラム』により拉致された女子生徒200人以上のうち、解放された21人が10月16日、家族と再会した。AFP通信が報じた。

 首都アブジャで開かれたキリスト教式の式典に出席した1人の少女は、40日間食べ物なしで生き延びたとしながら、「森の中にいた時、飛行機からの爆弾がすぐ近くに落ちたこともあった。けがはしなかった」と述べた。

 式典の途中で少女らの親族が到着し、2年ぶりの再会を果たした。

 式典は女子生徒らの解放の交渉を行ったナイジェリアの治安部隊によって催された。拉致された女子生徒の多くはキリスト教信者だったが、人質となっていた間に強制的にイスラム教に改宗させられたという。

 当初、女子生徒276人が拉致されたが、直後に数十人が脱走。今年に入ってからは、4カ月の乳児を抱いた19歳の少女が見つかっている。


◎中央アフリカで武装勢力が報復襲撃

 【CJC】AFP=時事通信によると、中央アフリカ中部カガバンドロで10月12日、イスラム教徒主体の武装勢力『セレカ』が教会などを襲撃し、避難民ら30人が死亡、57人が負傷した。平和維持活動(PKO)の『国連中央アフリカ共和国多元統合安定化派遣団』(MINUSCA)が13日、明らかにした。
 地元ラジオ局から発電機を盗もうとしたセレカの戦闘員が殺害された。MINUSCAは「セレカが行き過ぎた報復攻撃を行い、教会に隠れていた避難民らが殺された」と説明している。


◎教皇が新枢機卿名を発表、11月に公開枢機卿会議召集

 【CJC】教皇フランシスコは10月9日、公開枢機卿会議を11月19日に開くことを告げ、その中で任命される17人の新枢機卿(有権枢機卿13人、非有権枢機卿4人)の名前を発表した。

 バチカン放送(日本語電子版)によると、バチカンでは10月8、9日に、聖母マリアへの信心をテーマにした聖年行事として、ロザリオの祈りや教皇ミサが行われた。9日、ミサの後半に唱えられた正午のアンジェラスの祈りの際に、教皇は公開枢機卿会議の開催を告知、さらに「いつくしみの特別聖年」の終了日の前日11月19日に枢機卿会議を開き、この中で5大陸の11カ国から13人の有権枢機卿(教皇選挙の投票権を持つ80歳未満の枢機卿)を任命することを明らかにした。

 教皇は、翌20日「王であるキリスト」の祭日に、『いつくしみの特別聖年』の閉幕ミサを、新枢機卿らをはじめ、枢機卿団・司教・司祭らと共同司式したいと述べた。

 新枢機卿13人の名前は次の通り。(以下、発表順・敬称略・括弧内は出身国・所属修道会)
1.マリオ・ゼナーリ、駐シリア教皇大使(イタリア)
2.デュドネ・ヌザパランガ、バングイ大司教(中央アフリカ・聖霊会)
3.カルロス・オソロ・シエラ、マドリッド大司教(スペイン)
4.セルジョ・ダ・ロシャ、ブラジリア大司教(ブラジル)
5.ブレーズ・J・キュピック、シカゴ大司教(米国)
6.パトリック・ド・ロザリオ、ダッカ大司教(バングラデシュ・聖十字会)
7.バルタサル・エンリケ・ポラス・カルドソ、メリダ大司教(ベネズエラ)
8.ジョセフ・ド・ケセル、ブリュッセル大司教(ベルギー)
9.モーリス・ピア、ポートルイス大司教(モーリシャス)
10.ケヴィン・ジョセフ・ファレル、教皇庁信徒・家族・生命省長官(米国)
11.カルロス・アギアール・レテス、トラルネパントラ大司教(メキシコ)
12.ジョン・リバト、ポートモレスビー大司教(パプアニューギニア・聖心布教会)
13.ジョセフ・ウィリアム・トビン、インディアナポリス大司教(米国・レデンプトール会)

 また教皇は、教会の司牧に大きく貢献し、今は第一線を退いている名誉大司教1人・名誉司教2人、またキリスト者としてのはっきりとした証しを示した司祭1人の(教皇選挙の投票権を持たない)新枢機卿4人の名前を発表した。
1.アンソニー・ソテル・フェルナンデス、クアランプール名誉大司教(マレーシア)
2.レナート・コルティ、ノヴァラ名誉司教(イタリア)
3.セバスティアン・コト・コアライ、モハレス・フーク名誉司教(レソト・オブレート会)
4.エルネスト・シモーニ、シュコドラ=プルト大司教区・司祭(アルバニア)


◎国連総会が次期事務総長にグテレス氏を任命

 【CJC】国連総会は10月13日、元ポルトガル首相のアントニオ・グテレス氏を次期第9代事務総長に任命した。

 同氏は、潘基文事務総長の後任として2017年1月に就任する。任期は5年。

 ジュネーブに本部を置く国連難民高等弁務官事務所のメリッサ・フレミング報道官はグテレス氏の正式な任命を受け、ツイッターで「新国連事務総長グテレス氏こそが、ほとんど不可能な職務への適任者だ」と期待を述べた。

 同地の仏語日刊紙『トリビューン・ド・ジュネーブ』は、「国連の仕組みと移民問題に関するグテレス氏の完璧な知識が有利に働いた」と述べ、同氏の元首相としての経歴が重要視され、国連難民高等弁務官としての実務が評価されたとしている。

 グテレス氏はポルトガルの首都リスボン生まれ。67歳。1995〜2002年までポルトガル首相。2005〜15年には国連難民高等弁務官に就任し世界各地で難民問題に取り組んだ。英語、フランス語、スペイン語など4カ国語に堪能。


◎アルゼンチンの裁判所が教会に520万円支払い命令

 【CJC】AFP=時事が伝えるところでは、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスの裁判所が10月15日、カトリック教会大司教から性的虐待を受けたと主張する元神学生の男性の訴えを認め、教会に75万6000ペソ(約520万円)の支払いを命じる判決を下した。

 カトリック信徒が多数を占めるアルゼンチンで、教会に対する民事訴訟でこの種の判決が出たのは初めて。

 男性は、北部サンタフェ州で神学生だった1992年に教区の大司教から虐待を受けたと訴えた。大司教は2002年に辞任。刑事裁判で09年に禁錮8年の有罪判決を受けた後、控訴審が差し戻しを命じたが、再審理を待たず12年に75歳で死去している。


◎「宗教改革」記念式典への入場券追加発売

 【CJC】「宗教改革」500年記念式典が10月31日、スウェーデンのマルメのアリーナでルーテル世界連盟(LWI)とカトリック教会合同で開催される。式典入場券はすでに完売しているが、武力抗争が劇化しているシリア難民救援を旗印に入場券を追加発売することにした。1枚100スウェーデン・クローネ(約1140円)でネット販売会社『チケットマスター』を通じる、と言う。

 マルメ・アリーナでは、ルーテル世界連盟とカトリック救援機関『国際カリタス』が協力協定に署名する。


《メディア展望》

 =カトリック新聞(10月16日)=http://www.cwjpn.com
★教皇フランシスコ=伊中部 地震被災地を訪問=静かに祈り、慰めの言葉
★教皇と聖公会大主教=宣教と奉仕で協力促す
★同性愛やトランスジェンダーの人にも司牧ケア受ける権利=教皇の機上記者会見
★新枢機卿17人を叙任=教皇=紛争地の教区などから
★「性虐待被害者のための祈りと償いの日」=特別臨時司教総会で設置承認

 

 =キリスト新聞(10月15日)=http://www.kirishin.com
★東京国際ブックフェア=キリスト教書も幅広く=日本聖書協会ブースに1千人
★「命の最終的価値判断は神に」=ルーテル学院大・江藤直純学長が調布市市民講座
★NCC宣教会議プレ集会=青年宣教を話し合う
★牧師が「ホンネで」語り合う番組=「What The Pastors!!」1周年で公開収録
★阪神間の風景が作品の背景に」=関西学院大学で遠藤周作学会全国大会

 

 =クリスチャン新聞(10月16日)=http://クリスチャン新聞.com
★第6回日本伝道会議閉幕=福音宣教に更なる発進=伝道に柔軟性と積極性を
★「クリスマス見本市2016」開催=がん哲学外来樋野氏講演=生きる根源的意味をがんを通して考える
★前回ラグビーW杯伝道のリーダー講演=「関係をもつことが大切」=7MEDIA Vision2020特別会議
★東京ホライズン25周年=10月16日に記念集会
★反戦、差別撤廃訴えた日基教団牧師=宗像基氏逝去

 
 ◆世界キリスト教情報◆ご案内

☆ニュースレター(PDF)・メールマガジン(整形テキスト)・同報メール(無整形テキスト)などのお申し込み・お問い合わせは
ckoriyama★gmail.com までご連絡ください。活動自体のご案内もいたします。アドレスの★印は半角の@に置き換えてください。
☆既刊号は下の各サイトでご覧いただけます。
・ニュースレター=PDF
http://www.evernote.com/pub/cjcpress/skjweekly/
・メールマガジン
http://blog.livedoor.jp/skjweekly/
・同報メール
http://cjcskj.exblog.jp/
☆記事検索は『教会と神学』(小原克博氏制作)をご利用ください
http://www.kohara.ac/church/
........................
☆CJC通信(メディア向けですが、どなたでもお読みいただけます)
http://blog.livedoor.jp/cjcpress/
☆CJC通信速報(Twitterを利用しています)
http://twitter.com/cjcpress/
☆RSSご利用の際は
http://blog.livedoor.jp/cjcpress/index.rdf

月別の記事一覧