小原克博 On-Line

世界キリスト教情報

世界キリスト教情報

世界キリスト教情報 第1586信(2021.06.14)

  • 教皇、聖職者省長官に韓国・大田教区のユ・フンシク司教任命
  • 韓国の新規コロナ感染者556人=現行の防疫レベル3週間延長
  • ホーチミン市内の新型コロナ集団感染、6月11日午前までに572人の感染者確認
  • 米カリフォルニア州カトリック校の元校長・修道女が10年間も授業料など着服
  • ベルリン中心部で3宗教結ぶ「一つの家」起工式
  • 《メディア展望》

 

◎教皇、聖職者省長官に韓国・大田教区のユ・フンシク司教任命
 【CJC】バチカン・ニュースは、教皇フランシスコが6月11日、教皇庁聖職者省の新長官に韓国・大田教区の兪興植(ユ・フンシク)司教(69)を任命したと報じた。
 教皇は、同省の現長官ベニアミノ・ステラ枢機卿の定年を理由とする引退願いを受理、新長官の着任まで任務に留まるよう命じた。
 福音宣教省長官ルイス・アントニオ・タグレ枢機卿(フィリピン出身)に続く、兪興植司教の聖職者省長官への任命は、教皇のアジア地域に対する関心を証しするもの。


◎韓国の新規コロナ感染者556人=現行の防疫レベル3週間延長
 【CJC】ソウル発聯合ニュースによると、韓国の中央防疫対策本部は6月11日、同日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から556人増え、累計14万6859人になったと発表した。増加の内訳は市中感染541人、海外からの入国者の感染が15人だった。
 市中感染541人を地域別にみると、ソウル市が201人、京畿道が172人、仁川市が17人で、首都圏が計390人と全体の72・1%を占めた。
 1日当たりの新規感染者数556人は8日(454人)以来で、3日ぶりに600人を下回っている。ただ新規感染者に占める感染経路不明者の割合は依然として20%台後半と高止まりしている上、感染力の強い変異ウイルスも広がっている。
 政府はこの日、防疫対策「社会的距離の確保」の現行レベル(首都圏は上から3番目の第2段階、首都圏以外は同4番目の第1.5段階)と全国での5人以上の私的な集まりの禁止措置を7月4日までさらに3週間延長すると発表した。
 首都圏では、ソウル市内の児童保護施設関係でこれまでに27人の感染が確認された。京畿道水原市の教会関連の感染者は計51人に膨らんだ。
 一方、海外からの入国者で新たに感染が確認された15人のうち4人は空港や港湾での検疫で判明、残りの11人は入国後の自主隔離中に陽性と分かった。
 死者は前日から2人増えて計1981人となった。韓国国内の平均致死率は1・35%。重篤・重症患者は1人減り、153人となっている。


◎ホーチミン市内の新型コロナ集団感染、6月11日午前までに572人の感染者確認
 【CJC】ホーチミン市では、新型コロナウイルス感染症が4月27日以降の第4波で6月11日午前までに572人の市中感染者が確認されている。また、集中隔離施設での隔離対象者は9833人、自宅または宿泊施設での隔離対象者は1万5796人に上っている。ベトナムに関する日本語総合情報サイト「VIETJO」(ベトジョー)が伝えた。
 同市発ベトナム通信(VNA)によると、同市ゴーバップ区の捜査当局は5月30日、改正刑法240条の「人間に危険な感染症を広める」行為に相当する、として、キリスト教福音団体「ホイ・タン・トゥルイェン・ギャオ・プク・フン」(現地語のカナ表記は未確定。英語名リバイバル・エククレシア・ミッション)での新型コロナウイルス大規模感染(クラスター)を刑事事件として起訴することを決定した。
 捜査当局は、指導者フォン・ヴァンタンと妻ヴォ・スアンロアンが運営する同団体が新型コロナウイルスの予防・管理規定を守らず、多数の人々への感染につながったとしている。


◎米カリフォルニア州カトリック校の元校長・修道女が10年間も授業料など着服
 【CJC】米メディア『CNN』が報じるところでは、カリフォルニア州中部地区の連邦検察は6月11日までに、引退した元修道女について、自身が校長を務めていた学校から83万5000ドル(約9130万円)を着服した罪で有罪答弁をする見通しになったと明らかにした。
 検察と司法取引をして明らかになった内容によると、メリー・マーガレット・クルーパー容疑者(79)は10年間にわたり、同州トーランスにあるカトリック学校に納められた授業料や寄付金などを着服し、清貧の誓いを破ったとされる。容疑者は30年近くにわたって校長を務めていた。着服した資金はギャンブルなどの個人的な出費に充てていたという。
 弁護士の声明によると、クルーパー容疑者は18歳で修道女になり、他者の支援や大司教区の学校での教育に人生をささげてきた。しかし「不幸にして後年、精神疾患に苦んで判断が曇り、そうでなければ行わなかったであろう行為に手を染める結果になった」という。「彼女は害を与えたことを大変申し訳なく思っている」としている。
 クルーパー容疑者は8日、通信詐欺とマネーロンダリング(資金洗浄)の罪で訴追され、司法取引で有罪を認めた。検察によると、二つの罪で有罪となった場合、連邦刑務所に最大40年収監される可能性がある。同容疑者の罪状認否は7月1日に実施される予定。


◎ベルリン中心部で3宗教結ぶ「一つの家」起工式
 【CJC】キリスト教、ユダヤ教、イスラム教を結ぶ「3宗教、一つの家」(英語ではハウス・オブ・ワン)構想がいよいよ実現する。関係者が5月27日、ベルリン中心部ライプツィガー通りに位置する予定地で起工式を行った。予定地は、聖ペテロ教会の跡地。同教会は13世紀に建てられ、ベルリン最古の教会だったと言われていたが、第2次世界大戦で激しく損傷。東ドイツが共産主義体制にあった間に解体された。
 計画通りに進めば、5年後にはこの歴史の上に「一つの家」が建ち上がる。教会、シナゴーグ、モスクの三つの施設が、中央のミーティングスペースを中心に配置され、石やレンガを使った高さ40メートルの建物は共存のシンボルとなろう。建設予算の約4350万ユーロ(約57億8200万円)はほぼ確保された、と現地メディアは伝えている。


《メディア展望》
 =カトリック新聞(6月13日)=http://www.cwjpn.com/cwjpn/
教皇フランシスコ=教会法を大幅に改定=「教会における制裁」
天安門事件の犠牲者=香港の7教会で追悼=公園での集会禁止で
日本の『ミサ典礼書』改訂に向け前進=「ミサの式次第」など典礼秘跡省が認証
麹町教会などが「大人食堂」を主催=「いのちを守る」野戦病院に
第1回「カリタスみちのくの集い」開催=「全ベース会議」での情報共有を継続
 
 =KiriShin(6月11日)=http://www.kirishin.com
日本福音主義神学会で藤本満氏が相次ぎ講演=「福音派」の諸課題に一石=〝神の像に造られキリストの形に贖われ〟
重要土地等調査規制法案=日本YWCAが廃案求める
WCRP日本委員会=入管法めぐり人道的観点での議論を要請
教皇、教会法を改正=聖職者の児童性的虐待に処罰
コロナ禍と米国の「宗教の自由」論争(藤井修平)
 
 =クリスチャン新聞(6月13日)=http://クリスチャン新聞.com
聖化論の受容を批判的に検証=福音主義神学会西部オンライン開催で藤本満氏
『私を代わりに刑務所に入れてください』舞台化=主役は元暴走族のお笑い芸人
教会から「離散の民」現象起きている=第4回香港を覚えての祈祷会
福音主義神学会中部部会講演会で菅家庄一郎氏=「迎える宣教を」=在日外国人をいかに愛するか
国際宗教の自由研究所国際主事にペトリ氏=WEA総主事が共同設立者

月別の記事一覧