小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

事件に振り回されて

 全国的にどの程度報道されたのかはわかりませんが、関西の方では、今日の新聞は「聖神中央教会」の事件をかなり大きく扱っていました。
 わたしは午前中から用事があったので、きちんとした情報収集もしていませんでしたが、大学の方には朝から、いろいろなメディアからコメント依頼の問い合わせがあったらしく、時間の合間を縫って、何とか対応しました。
 詳細な情報を得ようと、事件の舞台となった教会のHPにアクセスしようと思っても、お昼間はアクセス不能状態でした。マスコミ経由の情報や、インターネットの書き込みなどを参考にして、コメントしましたが、あとでHPの情報を見て、それほど的はずれなことを言っていなかったことが確認できました。
 一点驚いたのは、京都の八幡市にあるローカルな教会かと思いきや、海外にも教会を持つ、かなり大きな組織であったということです。
 この教会はカリスマ運動の一翼をなしていると言えますが、一般的な日本の教会があまり元気がないのに対し、こうした教会が知らぬ間に大きく成長していることは不思議な感じがします。

■関連記事
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200504060023.html
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200504060025.html

 真相究明はこれからでしょうが、非常におぞましい事件であることに違いはありません。

 お口直しに、というわけでもありませんが、少し前向きな記事を。昨日も紹介した日経新聞のインタビュー記事をCISMOR BLOGに掲載しました。
 なかなかよい記事ですので、関心のある方は、ご覧になってください。

■CISMOR Blog
http://cismor.exblog.jp/

月別の記事一覧