小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

手塚治虫文化賞

 昨日の朝日新聞に手塚治虫文化賞の受賞作品が紹介されていましたが、その中の一つ「新生賞」に、このBLOGでも紹介した(左の「本の紹介」にもありますが)こうの史代の 『夕凪の街 桜の国』が選ばれていました。私は内容に関心を引かれましたが、マンガとしても非常に高い評価を受けている記事を興味深く読みました。
 ちなみに、大賞は浦沢直樹の『PLUTO』。わたしは全然知らなかったのですが、「鉄腕アトム」がモデルになっているようです。評価記事を読む限りでは、かなりおもしろそうなので、読んでみたいと思っています。

月別の記事一覧