小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

神学部公開講演会(1/12)案内

 下記のように、今週木曜日、神学部公開講演会が予定されています。ご都合つく方は、ぜひお越しください。講師のチョン教授は世界的に有名なフェミニスト神学者です。
 ちなみに、同日、龍谷大学 公開講演会「日本仏教と自然科学における宇宙論」もあります。わたしは、こちらにも行きたいのですが、時間的にはきびしいです。(∋_∈)

 今週は、正月ボケが一気に吹き飛びそうなほど、会議や講演会や研究会が詰まっています。トホホ・・・

 母の知恵は境界を知らない
 ―― 韓国人女性の視点からの宗教間対話 ――

●日 時  2006年1月12日(木)午後5時30分~7時30分
●場 所  同志社大学 今出川校地 神学館礼拝堂
●講 師
 チョン・ヒョンギョン(ユニオン神学校 教授)
●プログラム
 司会:小原克博(同志社大学神学部教授)
 [講  演] チョン・ヒョンギョン
 [質疑応答]
●通訳あり、入場無料、事前申込不要

[講師略歴]  チョン・ヒョンギョン教授(Dr. Hyung kyung Chung)
現在、ニューヨークのユニオン神学校教授(エキュメニカル神学)。韓国梨花女子大卒業(1979)、同大修士課程卒業(MA1981)、米国クレアモント神学校神学修士(M.Div1984)、ユニオン神学校より博士号修得(Ph.D 1989)。
研究領域は、アジア・アフリカ・ラテンアメリカのフェミニスト神学やエコフェミニスト神学、フェミニスト霊性研究、キリスト教と仏教対話、宗教における病と癒し、神秘主義と革命的社会変革、アジア神学の歴史等、多岐にわたる。
チョン教授は、第三世界神学者協会会員、国際他宗教間対話平和協議会会員を務める。WCC(世界教会協議会)キャンベラ総会では基調講演者として注目を集めた。
著書として、Struggle to be the Sun Again(再び太陽になるための闘い)等がある。

月別の記事一覧