小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

韓国からの訪問団

070705 キャンパスを歩いていると、キャンパスツアーをしている一団に出くわしました。よく見ると、そのガイド役をつとめていたのが、3年前に神学研究科から博士学位をとった崔 弘徳(チェ・ホンドク)さんでした。
 偶然の出会いに、あちらもびっくり。
 チェさんは、現在、ソウル長神大学校で教鞭を執っており、今回、その学生さんと父母をつれて来日したとのこと。
 あれこれ、自分の仕事をこなしたあと、一行を神学館の礼拝堂に案内しました。右の写真は、そのときのものです。
 中央にいるのが水谷先生、その右がチェさんです。
 礼拝堂では、タイミング良く、パイプオルガンを練習中の学生もいて、その音色を聴くこともできました。
 礼拝堂に入るなり、座ってお祈りする姿は、さすがに韓国人クリスチャン! 偶然とはいえ、よい出会いのときを与えられました。

月別の記事一覧