小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

日本基督教学会 近畿支部会

30120330.jpg
 3月29日、日本基督教学会 近畿支部会が大阪キリスト教短期大学(右写真)で開催されました。
 私は朝一番から司会があたっていたため、7時過ぎの電車に乗って天王寺に向かいました。天王寺には久しぶりに来ましたが、駅周辺の様子が様変わりしていることに驚きました。
 午前中は研究発表が4会場に分かれてなされました。私のゼミ生たちも多数発表しました。
 午後は「原発問題とキリスト教」というテーマでシンポジウムがなされました。ここでも、栗林先生にご講演をいただきました。
 旧知の方々とお会いできるのも、こうした支部会主催の学会の醍醐味です。
 関学の先生方と遅くまで居酒屋で話し込み、病気の話や健康法について話が盛り上がりました。みなさん、年を取ってきていますが、それなりに元気です。

月別の記事一覧