小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

「死刑制度と平和主義」

 「死刑制度と平和主義──キリスト教を参照軸として」(『まなぶ』第661号)を追加しました。
 紙面の都合上、死刑制度をめぐる問題を網羅するというわけにはいきませんが、持論をまとめてみました。昨晩、オウムの菊池容疑者が逮捕され、オウム関係者の死刑執行に影響を与えるだろう、ということが報道されていますが、こうした場当たり的な死刑論議を続けていてよいのだろうか、と思います。
 関心ある方はご一読ください。

月別の記事一覧