小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

公開シンポジウム「自然エネルギーを考えるための環境文化・宗教文化──技術と思想が出会う未来を模索する」

 公開シンポジウム「自然エネルギーを考えるための環境文化・宗教文化──技術と思想が出会う未来を模索する」(同志社大学、2013年11月2日)を追加しました(配布資料付き)。

 また、上に動画をつけておきます。3時間分ありますので一気に見るのはしんどいかもしれません。関心ある部分からどうぞ。以下のような流れになっています。

・趣旨説明
・講演「自然エネルギーが世界を救う」(牛山 泉)(75分)
・講演「環境文化・宗教文化から見たエネルギー論」(小原克博)(35分)
・パネル・ディスカッション
・フロアーとのディスカッション

 牛山先生の話は自然エネルギーの全体像(可能性・問題点)を扱っており、見応えがあるはずです。

月別の記事一覧