小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

2014年7月の記事一覧

K-GURS 院生発表会

 7月28日、京都・宗教系大学院連合(K-GURS)の院生発表会を下記のように開催しました。仏教の文献(経典)研究は、さすがに難しく感じますが、全体的には、普段聞くことのできないテーマの目白押しで、楽しむことができました。異なる専門分野の研究者同士が交流して、視野を広げていくのは、今の時代、とても  ・・・  続きを読む

賀川豊彦学会に参加

 7月26日、明治学院大で行われた「賀川豊彦学会」に参加しました。午前中は研究発表、午後は Tom Hastings先生による講演がありました。タイトルは「あらゆるものを全体から見る姿勢ー「科学的神秘主義者」である賀川豊彦」。進化論から宇宙論、東洋思想まで盛りだくさんで、大いに刺激を受けました。    ・・・  続きを読む

講義「良心学」全15回終了

講義「良心学」が本日最終回を迎えました。最終回では、各担当者がテーマを振り返りつつ、「良心」とは何かを議論しました。「良心」を道徳主義的に限定してしまうのではなく、その意味を広く受けとめ、掘り下げる、同志社らしい、よい議論を展開することができたと思います。担当いただいた先生方の見識の深さに、あらため  ・・・  続きを読む

講義「一神教とその世界を学ぶ──グローバル社会における平和構築のために」14回終了

講義「一神教研究」第14回をアップしました。来週は期末試験なので、これが講義としては最終回となります。毎回、動画をアップできる程度に授業を準備するのは、やはり大変でした。毎回しっかりした内容になっているかどうか自信はありませんが、とりあえず、今考えていること、大切だと思うことを学生に伝えることはでき  ・・・  続きを読む

月別の記事一覧