小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

同志社礼拝堂、クラーク記念館の内部のパノラマ・ビュー


 同志社礼拝堂とクラーク記念館の内部のパノラマビューです(マウスでぐるぐる動かしてください。画像右上にある最大化ボタンをクリックすると迫力あるパノラマビューを見ることができます)。
 上の同志社礼拝堂(重要文化財)では、ステンドグラスから差し込む光をうまく撮影することができました。正面にかかっている肖像画は右から、新島襄、山本覚間、宣教師のデービスです。
 下の写真はクラーク記念館(重要文化財)の2階にあるクラーク・チャペルです。小さいながらパイプオルガンがあります(同志社礼拝堂にはありません)。天井や梁も美しいです。ぐるっと見てみてください。クラーク記念館は、そのユニークな形状から、同志社のランドマーク的な存在となっています。

月別の記事一覧