小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

ドーハのキティちゃんとIsam Hamza 先生

20150502a.jpeg ショッピングモールの中に本格的なサンリオ・ショップがありました。キティちゃんグッズの豊富な品揃えに驚かされました。


 本日夕方、2年前にカイロでお会いしたカイロ大学の Isam Hamza 先生とドーハで再会することができました。現在、カタール大学で Chair Professor として教えておられ、わざわざ会いに来てくださいました。Isam Hamza 先生は日本思想(特に近代)を専門としておられ、3年間の予定でカタール大学で教鞭を執られています。
 日本は天然ガスを主としてカタールから輸入していますが、その窓口になっているのが丸紅です。その丸紅がカタール大学にファンドを提供して寄付講座が開設され、そのプログラムの中でIsam Hamza 先生が日本研究の開拓に取り組まれています。
 カタールには、ジョージタウン大学、テキサス大学等々がキャンパスを開設している Education City と呼ばれる区画がありますが、カタールだけでなく、中東全域を見ても、日本の大学は石油資源を買うばかりで、中東に対する地域貢献が十分にできていないように思います。「テロに対する戦い」にではなく、教育や文化の領域での積極的な貢献ができるように、日本の大学も足場を作った方がよいと思うのですが、いかがでしょうか。Isam Hamza 先生との話し合いの中では、そのような必要性を強く感じさせられました。

月別の記事一覧