小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

ケルン、リエージュ、そして帰国

20150905.jpeg

 無事、帰国しました。
 旅の後半、WiFiが使える場所が少なく、写真をアップできませんでした。ボッパルトから、ケルン、ベルギーのリエージュまで足を伸ばしました。リエージュの劇場のロゴが東京オリンピックのロゴとの類似性で一躍有名になりましたが、今回はそれを見るのが目的ではありません(笑)。
 ケルン大聖堂の写真を上にアップしました。昨年から、ドイツのいくつかの都市でPEGIDAを中心とする反イスラム的運動が活発化しましたが、ケルン大聖堂は、それに明確に抗議をしたことで知られています。聖堂の壁には、第二バチカン公会議のNostra Aetateから抜粋された、いかなる差別をも教会は非難するという趣旨の言葉が大きく掲げられていました。
 ケルン大聖堂は外見もすごいですが、中身もすごいです。内部に美術館があるかのような絢爛さです。パイプオルガンは4つほどあったように思います。

 今回、ドイツを中心に、隣接するスイス、フランス、ベルギーの一部を訪ねることができました。東西南北を移動しましたので、電車での走行距離はかなりのものになると思います。
 ライン川沿いを走るときの車窓からの景色の美しさ(ライン川、古城、ぶどう畑)は目に焼き付いています。

月別の記事一覧