小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

約2年ぶりの止揚学園訪問

 本日、教会では「花の日・こどもの日」の礼拝がありました。私が所属する近江八幡教会では、この日、止揚学園にお花を届けることを続けてきました。コロナになってから、この2年中断せざるを得ませんでしたが、本日、約2年ぶりに止揚学園を訪ねることができました。
 とはいえ、まだ外部の方の訪問については制限しており、玄関付近でお花をお渡ししました。福井園長はじめ、止揚学園のスタッフの方と神学部・秋学期科目の「宗教と社会福祉」(止揚学園をフィールドワークとします)の実施形態についても少し話をしました。制限をともなったとしても、2年ぶりに実習を再開できればと願っています。
 写真は止揚学園の入り口付近で撮影したものです。写真ではわかりにくですが、2階のホールから手を振ってくれています。

月別の記事一覧