小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

京都・宗教系大学院連合

K-GURS 第5回研究会

 7月25日、種智院大学で下記のように研究会が開催されました。京都・宗教系大学院連合第5回「仏教と一神教」研究会◎テーマ:宗教と戒律◎発表者: 龍口明生(龍谷大学) 「戒律と浄土真宗」 前谷恵紹(高野山大学) 「バラモン教にける戒律観」 富田健次(同志社大学) 「シーア派イスラームと戒律(シャリーア  ・・・  続きを読む

K-GURS公開シンポジウム

 3月29日に京都・宗教系大学院連合の公開シンポジウムが花園大学で行われました。 講師は、京都大学のカール・ベッカー氏。「日本の死生学教育―現代の課題と急務」というテーマで話しをしてくださいました。 内容もすばらしかったですが、何と言っても、日本語の使い方、間の取り方のうまいのに驚きました。 小学校  ・・・  続きを読む

K-GURS公開シンポジウム(3/24)

 下記のように、K-GURSの公開シンポジウムを予定していますので、都合のつく方はご来場ください。日本の死生学教育 ― 現代の課題と急務 ― 「京都・宗教系大学院連合」は、大谷大学大学院 文学研究科、高野山大学大学院 文学研究科、種智院大学 仏教学部、同志社大学大学院神学研究科、花園大学大学院 文学  ・・・  続きを読む

第4回「仏教と一神教」研究会

 1月25日(金)、佛教大学で以下のように、京都・宗教系大学院連合の第4回「仏教と一神教」研究会が行われました。 ◎テーマ:仏教と一神教における救済◎発表者:安達俊英(佛教大学)「浄土宗と浄土真宗における救済観の違い」安永祖堂(花園大学)「仏の慈悲と神の愛」四戸潤弥(同志社大学)「イスラームにおけ  ・・・  続きを読む

K-GURS第3回研究会

 今日、龍谷大学を会場にして、京都・宗教系大学院連合の研究会が行われました。 国際交流基金を通じて来日していたテヘラン大学(イラン)のザルバーニ先生をお招きし、「イマームとブッダの比較研究」というタイトルで発表していただきました。 シーア派イスラームにおけるイマーム理解を中心に話してくださり、大乗  ・・・  続きを読む

K-GURS公開シンポジウム(3/24)

 京都・宗教系大学院連合の公開シンポジウムが以下のように予定されています。 ウリの一つは、下の案内文書で赤字で記したように、K-GURS機関誌『京都・宗教論叢』を先着300名に無料配布するということです。 いかにも私が言い出しそうな案ですが、ぜひエサにつられてお越しください。(^_^;)  冗談はさ  ・・・  続きを読む

K-GURS第1回研究会

 7月24日(月)、京都・宗教系大学院連合による第1回 「仏教と一神教」研究会が行われました。  高田信良(龍谷大学)、 ロバート・ローズ(大谷大学)、安永祖堂(花園大学)の各先生方が、設立記念シンポジウムでの議論を踏まえながら、宗教間対話の課題と可能性について、それぞれ20分程度の発表をしてくださ  ・・・  続きを読む

月別の記事一覧