小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

良心学研究センター

良心学研究センター 公開シンポジウム「シリア内戦、難民の奔流、そしてパリ同時多発テロ」(12/9)

 良心学研究センター 公開シンポジウム「シリア内戦、難民の奔流、そしてパリ同時多発テロ」の動画を追加しました。 内藤線先生の幅広い知識と鋭い分析に加え、コメンテーターの菊池先生、イディリス先生がそれぞれのご専門の見地から、テーマ考察に厚みをもたらしてくれました。新聞等では得られない、濃密な議論と全体  ・・・  続きを読む

良心学研究センター 公開シンポジウム「移植医療と良心──意思表示があたりまえの共想社会に向けて」(12/3)

公開シンポジウム「移植医療と良心──意思表示があたりまえの共想社会に向けて」の当日配付資料と動画を追加しました。 瓜生原先生は移植医療の現状や課題についてわかりやすくお箸下さり、ゼミの学生さんからは実践的な様子をうかがうことができました。コメンテーターの木原先生、藤山先生が論点をさらに膨らませて下さ  ・・・  続きを読む

良心学研究センター 公開シンポジウム「良心教育を世界に」(11/11)

 良心学研究センター主催 公開シンポジウム「良心教育を世界に──良心教育の起源と挑戦」の当日配付資料と動画を追加しました。 沖田先生の熱のこもった講演をお聞き下さい。コメンテーターの北先生、イディリス先生を交えた議論によって、ビジネスの世界における良心、イスラーム的価値における良心をめぐる課題が見え  ・・・  続きを読む

良心学研究センター 公開シンポジウム「良心を科学する、良心を育む」(10/24)の動画等

標記シンポジウムの当日配付資料と動画を下記ページに追加しました。脳科学と心理学から「良心」をどのように研究対象とすることができるのかを模索した興味深い講演と、それに触発された議論をご覧いただくことができます。http://ryoshin.doshisha.ac.jp/jp/activity/2015  ・・・  続きを読む

公開シンポジウム「メディアと良心」(9/26)

 9月26日、同志社大学東京オフィスで行われた良心学研究センター主催の公開シンポジウム「メディアと良心」の動画をアップしました。 一線のジャーナリストたちが、現場での経験を踏まえながら「良心」に対して多角的に迫ってくれました。「野心こそ良心である」「イドラの破壊こそ、ジャーナリストの良心である」  ・・・  続きを読む

公開講演「宗教における価値──共通基盤としての良心」

 9月13日(日)、同志社大学 烏丸キャンパスで国際会議「宗教における価値──共通基盤としての良心」(カイロ大学 オリエント研究センター、同志社大学 一神教学際研究センター、良心学研究センター主催)が以下のような内容で行われました。日曜日にもかかわらず、たくさんの方にご参加いただきました。  講演・  ・・・  続きを読む

シリーズ「良心学のフロンティア」開始!

 良心学研究センターの新シリーズ「良心学のフロンティア」を始めました。「良心学のフロンティア」は、良心学研究センターの研究員にインタビューして­、良心学研究センターの取り組みをわかりやすく紹介していくことを目的としています(毎回、10分程度を予定)。  そのシリーズ第1回目に、木原活信先生(同志  ・・・  続きを読む

講演「環境倫理とキリスト教──良心の個別性と普遍性を考える」 (シンポジウム「環境問題と良心」)

 下記シンポジウムにおける講演の動画をアップしました。なお、このシンポジウムの記事を、クリスチャントゥデイの次のページからご覧いただけます。詳細に報告してくださっています。 http://www.christiantoday.co.jp/articles/16512/20150715/chris  ・・・  続きを読む

月別の記事一覧