小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

同志社大学

ひらめき☆ときめきサイエンス

 8月3日、同志社大学 良心館を会場に中高生を対象とした「ひらめき☆ときめきサイエンス」を行いました。広く関西から、また遠くは徳島からも参加者がありました。 テーマは「自然と人間の関係を知り、自然の恵み(自然エネルギー)を活用しよう」で、以下のような趣旨のもとにプログラムを実施しました。  ・・・  続きを読む

講義「良心学」全15回終了

講義「良心学」が本日最終回を迎えました。最終回では、各担当者がテーマを振り返りつつ、「良心」とは何かを議論しました。「良心」を道徳主義的に限定してしまうのではなく、その意味を広く受けとめ、掘り下げる、同志社らしい、よい議論を展開することができたと思います。担当いただいた先生方の見識の深さに、あらため  ・・・  続きを読む

講義「-神教とその世界を学ぶ──グローバル社会における平和構築のために」を開始

 春学科講義科目・一神教研究「-神教とその世界を学ぶ──グローバル社会における平和構築のために」の第1回講義の動画をアップしました。 こうしたテーマに関心ある方は、YouTubeで「登録」しておくか、下記授業用ページをブックマークしておくと、第2回目以降もチェックしやすくなると思います。■一神教  ・・・  続きを読む

複合領域科目「良心学」を開始

 今学期の新設科目である複合領域科目1-81「良心学」第1回目の動画をアップしました。 5名の担当者が揃い、それぞれの自己紹介・予定講義内容の紹介のあと、ディスカッションをしました。このディスカッションが、なかなか刺激的に展開し、今後の論点を得ることができました。 関心のある方、どうぞご覧くださ  ・・・  続きを読む

2014年度の担当科目

 今年度の担当科目一覧を更新しました。こうやって見てみると、やはり担当科目数が多いです。■担当科目一覧  今年の目玉は複合領域科目「良心学」です。中身は、走り出しながら考えるという冒険的授業ですが、この顔ぶれなら、それも何とかできるのではと思わせるほどの陣容です。良心や良心教育の基礎を歴史に求めるこ  ・・・  続きを読む

トルコから帰国

 無事、トルコから帰国しました。 帰国の日、タクシィム広場などを中心にトルコ各地で反政府デモが再燃しました。帰国直前、タクシィム広場では催涙ガス弾が用いられたとの情報が入りました。 私たちが数日前にタクシィム広場に立ち寄ったときには写真のように、きわめてのどかな雰囲気でした。しかし、政権与党のAKP  ・・・  続きを読む

地下宮殿そして帰国

 地下宮殿(貯水池)は、ぜひもう一度行きたいと思っていました。やはり、『インフェルノ』のせいです。 読まれた方は写真のメドゥーサの場所で、世界を変える何が起こってしまったのかをご存じのことでしょう。この地下宮殿は『インフェルノ』のクライマックスでの舞台となります。 本日夜、帰国します。そして、翌日は  ・・・  続きを読む

月別の記事一覧