小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

同志社大学

BS11「新島襄─その心」10月24日(土)夜8〜10時

 BS11で放送される2時間番組の案内です。新島襄と同志社の歴史についての番組です。私は内容についてはよく理解していませんが、沖田行司先生(社会学部教授)が監修されているので、かなりしっかりしたものになっていると思います。私もチョイ役で登場するかもしれません。 新島襄に関する2時間もの番組は最初にし  ・・・  続きを読む

講義「現代神学のフロンティア」始まる

 秋学期の授業が始まり、講義「現代神学のフロンティア──多様化する潮流」の第1回目の動画をアップしました。自己紹介やシラバスに沿った概要説明をしています。関心ある方はご覧ください。なお、シラバスは下記URLをご参照下さい。この講義の撮影には iPhone6s を使っており、6s の初仕事となりま  ・・・  続きを読む

春学期の授業、終了

2015年度春学期の授業が本日終了しました。今学期は二つの授業で動画のアップを続けてきましたが、それぞれ無事終えることができて、ほっとしています。 下記授業の各回の動画および資料を一覧でご覧いただくことができますので、関心ある方はご活用下さい。■日本宗教「日本文化の中の宗教──古代からグローバル時代  ・・・  続きを読む

講義「良心学」「日本宗教」始まる

 同志社大学 2015年度春学期科目として「良心学」「日本宗教」が始まりました。それぞれ下に授業用のページへのリンクを張っていますので、関心ある方はご覧ください。両方の授業とも、各回の資料や動画を随時アップしていく予定です。 上に受けたのは講義「良心学」の第1回目の動画です。「良心学研究センター  ・・・  続きを読む

案内:「iPS細胞時代の移植医療と生命倫理-ひと・医療・社会-」(3/25)

 3月25日に予定されている「iPS細胞時代の移植医療と生命倫理──ひと・医療・社会」の案内です。詳細は下記リンクをご覧ください。同志社大学が国立循環器病研究センターと協力して行うシンポジウムです。私はパネルディスカッションに参加します。 都合の付く方はぜひ参加して下さい(事前申込みが必要)。ht  ・・・  続きを読む

講演「動物と人間の関係──日本文化と一神教文化から見える多様性」

 昨日開催されたテュービンゲン大学同志社日本研究センター、同志社大学 一神教学際研究センター 主催 公開講演会「動物・妖怪の文化比較──日本文化と一神教文化をめぐって」の中で行った私の講演部分の動画をアップしました。 ヴァフトゥカ先生による妖怪の文化史についての話も大変興味深いものでした(ただし、  ・・・  続きを読む

同志社大学 GRM「中東崩壊の抑止」

 1月28日、同志社大学リーディング大学院 グローバル・リソース・マネージメント主催のプログラム「中東崩壊の抑止」に参加しました。 トルコ、シリア、エジプト、ロンドン等、海外からの招聘者のほか、日本のマスコミ関係の方々も参加し、クローズド・セッションおよび公開講演会において多くの刺激を受けることが  ・・・  続きを読む

講演「ソーシャルワークにおけるスピリチュアリティ」(エドワード・カンダ教授)

 12月6日、木原活信先生にご案内いただいた、エドワード・カンダ先生(カンザス大学教授)による講演「ソーシャルワークにおけるスピリチュアリティ──人間の根源性と超越性に基づく援助の核心」に出かけてきました。 期待通り、大変興味深いものでした。参加者は社会福祉の関係者が圧倒的に多かったと思いますが、カ  ・・・  続きを読む

「良心教育に関するシンポジウム」(主催 学校法人 同志社)

 12月3日に行われました「良心教育に関するシンポジウム」の動画をアップしました。私の基調講演「良心学とは」は時間が限られていたせいもあって、かなりの早口トークになっています(笑)。  全体としては、パネルディスカッションおよび質疑応答に加わっていただいた村田先生、木原先生、内藤先生、位田先生の  ・・・  続きを読む

月別の記事一覧