小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

新聞記事

「イスタンブールと京都」

 「イスタンブールと京都」(『京都新聞』2010年12月17日、夕刊)を追加しました。 先日のイスタンブール滞在中に時間の合間を縫って書いたものです。 帰国後、怒濤のごとく迫り来る仕事に追われ、イスタンブールにいたことが夢のようです(笑)。授業の準備に追われ、同時に、締め切り間際に押し寄せる修士論文  ・・・  続きを読む

11月20日講演会の報告記事(朝日新聞)

 先日の講演会に参加してくださっていた朝日新聞記者の小林さんによる報告記事を掲載しました。 限られた紙面の中で、ポイントをうまくまとめてくださっています。■ 「「宗教と暴力」最新事例紹介」、『朝日新聞』2010年11月21日、朝刊(京都版)http://www.kohara.ac/essa  ・・・  続きを読む

「排除の力学を越えて──変わりゆく中国」

 「排除の力学を越えて──変わりゆく中国」(『京都新聞』2010年10月22日、夕刊)を追加しました。 中国と日本との関係は、今や一筋縄ではいかないものとなりましたが、中国批判ばかりしていても生産的ではありません。政府レベルでのやり取りとは別に、民間レベルでの交流は前進させていくべきでしょう。 尖閣  ・・・  続きを読む

WCRP関連記事

 WCRPについての朝日新聞の記事「紛争・貧困解決求め──世界宗教者平和会議40周年」(『朝日新聞』2010年10月4日、夕刊)をアップしました。記事の4段目に私のコメントが出ています。 この記事では、私が WCRPのベンドレー事務総長を同志社に招きたいということになっていますが、まだ具体化している  ・・・  続きを読む

「トップの一言──多宗教の研究 日本でこそ」

 「トップの一言──多宗教の研究 日本でこそ」(『朝日新聞』(京都版)2010年9月11日、朝刊)を追加しました。 私が自己紹介しているような文体になっていますが、朝日新聞の記者の方が私へのインタビューからまとめてくださった記事です。限られた紙面の中で、うまくまとめてくださっています。 実際には2時  ・・・  続きを読む

「生き方を再肯定・再解釈するために」

 「生き方を再肯定・再解釈するために──価値観を相対化する知恵を」(『京都新聞』2010年9月7日、朝刊)を追加しました。 拙著『宗教のポリティクス』を下地にしたインタビュー記事になっています。本の主題からはかなりはずれている部分もありますが。 見出しや本文に「経済教」という言葉がありますが、これは  ・・・  続きを読む

「宗教大国アメリカの現在」

 「宗教大国アメリカの現在」(『京都新聞』2010年8月20日、夕刊)を追加しました。アメリカの宗教事情を概観しながら、目下、議論の続いているグラウンドゼロ近くのモスク建設計画について言及しました。 この記事で、アメリカ滞在が終わり、帰国したことを簡単ながら報告しています。その意味では、アメリカ生活  ・・・  続きを読む

「読むことの昔と今──電子書籍の衝撃」

 「読むことの昔と今──電子書籍の衝撃」(『京都新聞』2010年6月1日、夕刊)を追加しました。 日本でも5月末に iPad が発売され、電子書籍についての議論が本格的に始まってきましたので、比較的タイムリーな記事ではないかと思います。 もちろん、日本では Kindle や iBooks 対応書籍が  ・・・  続きを読む

Richard Cizik

 1月に CISMOR が招待し、講演をしてもらったリチャード・サイジック氏の記事が朝日新聞の「グローブ」に掲載されていますので、遅まきながら紹介しておきます。■オバマを支持する米福音派ロビーの論理──リチャード・サイジック 米福音派ロビイスト(朝日新聞「グローブ」) この記事はかなりおもしろいです  ・・・  続きを読む

月別の記事一覧