小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

神学部・神学研究科

キャンパスツアー&校祖墓参

 今日は、新入生60数名と共に、同志社今出川校地のキャンパスツアーと校祖墓参を行いました。新入生にとっては、すでになじみのできたキャンパスですが、古い建物の歴史的な由来については、まだほとんど理解していません。今出川キャンパスにある五つの重要文化財を中心に説明して回りました。 なぜ同志社は赤煉瓦の建  ・・・  続きを読む

古屋安雄先生による特別公開講義

 5月28日、私の大学院のクラスに古屋安雄先生(聖学院大学教授、元・国際基督教大学教授)をお招きし、特別公開講義として話をしていただきました。 この大学院の講義クラスは、今学期、contextual theology(文脈化の神学)などを扱っているのですが、その関係で古屋先生には「日本の神学(The  ・・・  続きを読む

同志社大学卒業式

 今日は、神学部・神学研究科の卒業式・修了式が行われました。同志社大学・大学院全体の卒業式は一度に行うことができないので、3日間に分けて行われます。すべての卒業式をインターネットのLive中継で見ることができます。京都から遠方にお住まいのご家族・ご親戚にとっては、便利なサービスであると思います。   ・・・  続きを読む

踏み絵のミステリーは続く

 先日、神学部所蔵の踏み絵の謎を解くために、キリシタン研究の専門家・青山 玄先生(南山大学名誉教授)に来ていただき、ものを見ていただきました。 「踏み絵 in 神学部」(2.20記事)にも書きましたように、二つある踏み絵の一つに年代が記されており、西暦換算で1669年でした。あまりにも古いので、疑い  ・・・  続きを読む

卒業生3人とディナー

 卒業してから、早5年たった方々と、久しぶりに夕食を共にしました。今日お会いしたのは、卒業後も時々会っているので、5年ぶりというわけではありませんが、やなり懐かしい顔ぶれではあります。 同志社大学 寒梅館7階の Second House Will で食事をしました。昼間と違って夜は空いているので、  ・・・  続きを読む

踏み絵 in 神学部

 神学部図書室の貴重書の保管場所を整理していたときに、偶然見つかったのが右の品です。 ご覧の通り、踏み絵なのですが、使用されて多少すり減っているとはいえ、かなり保存状態のよいものです。 ちなみに、作成年代は「寛文九年」(左下写真)と裏側に記されていました。西暦に直すと、何と1669年! ひょっとする  ・・・  続きを読む

講演「イスラーム社会におけるインドネシアのキリスト教」

 2月13日、ジャカルタ神学大学学長のジャン・S・アリトナン教授による講演会が行われました(神学部・神学研究科とCISMORの共催)。 世界最大のムスリム人口を有するインドネシアには、10パーセントものクリスチャンがいます。イスラームとキリスト教の関係を軸にして、インドネシアの歴史と今日の問題をコン  ・・・  続きを読む

公開講演会のお知らせ

 日本時間の深夜1:30より、オバマの大統領就任式をリアルタイムで見ました。さすがにすごい盛り上がりようでした。この就任式については、またあらためて記したいと思います。 さて、今回は近々行われる公開講演会を二つ紹介します。近所でご都合つく方は、どうぞお越しください。 「イスラームにおける諸宗教間対話  ・・・  続きを読む

学部ゼミコンパ

 四条河原町の「文福茶釜のたぬき四条店」で学部ゼミコンパを行いました。 今日が、今年度最後の授業となり、また、卒業していく4回生にとっては大学生活最後の授業となります。 学部のゼミは少人数で、時間的にゆとりのある議論ができるので、大教室科目が比較的多い私にとっては、ほっとできる時間でもありました。  ・・・  続きを読む

大学院ゼミコンパ(新年会)

 大学院のゼミコンパ(新年会)を先斗(ぽんと)町にある厨厨(ずず)というお店で行いました。 この学期で大学院を修了し、社会人として旅立って行かれる方々もおられます。 当たり前のように顔を合わせてきたメンバーですが、何人かが抜けていくことを考えると、やはり寂しい思いがします。 大学院での学びが、これ  ・・・  続きを読む

月別の記事一覧