小原克博 On-Line

KOHARA BLOG

KOHARA BLOG

▽(・■・)▽  小原克博 つれづれなるままに。 鮮度の高い、日々の経験をお伝えします。

新着記事

丹波市にいる卒業生を訪問

 11月27日、小原ゼミ(大学院)を卒業後、丹波市で農家をしている李剣峰さん(中国のハルビン出身)を訪ねてきました。立派な農家の一軒家に住んでおられ、トラクターも持っておられました。年間を通じて、様々な野菜を作っておられます。丹波は小豆、大豆、丹波栗などの産地として有名です。 李剣峰さんは農業を始め  ・・・  続きを読む

元・京セラCEOの西口氏と歓談

 11月11日、北寿郎先生(同志社大学ビジネス研究科教授)と共に、元・京セラ代表取締役会長兼CEO西口泰夫氏と会食をしました。現在、ギルファルコン・テクノロジー・ジャパンという会社のCEOをしており、AIとエッジ・コンピューティングを中心としたビジネスを展開しているとのこと。 70代半ばでビジネスの  ・・・  続きを読む

公開シンポジウム「新島襄とは何者か──その人生と精神を読み解く」(10/29)動画

    下記のようにシンポジウムを開催しました。あらためて、考えるべき論点を見出すことができました。下記ページより当日配付資料をダウンロードすることもできます。 http://ryoshin.doshisha.ac.jp/jp/activity/20191029/   日時: 2019年10月29  ・・・  続きを読む

京大・松沢哲郎先生(比較認知科学)をお招きして

 昨日(10月17日)、良心学研究センター・赤ちゃん学研究センターの合同シンポジウム「見えないものを信じるこころ──比較認知科学と教育学の視点から」を無事終えることができました。 毎年、おもしろい合同シンポジウムになっているのですが、今年も大変学びの多いものとなりました。 写真は、講師としてお招きし  ・・・  続きを読む

公開シンポジウム「ニューロ・ダイバシティと良心──自閉症を神経構造の個性・多様性として見る」(7月8日)

   7月8日、京田辺キャンパスにて公開シンポジウム「ニューロ・ダイバシティと良心──自閉症を神経構造の個性・多様性として見る」を無事終えることができました。  まだ日本では十分に認知されていない「ニューロ・ダイバシティ」を手がかりとして、人間各人がもっている世界観の多様性に光を当てました。ニュー  ・・・  続きを読む

公開シンポジウム「キリスト教主義大学における建学の精神──上智大学の取り組み、カトリックにおける良心」(7月5日)

   7月5日、良心学研究センター 公開シンポジウム「キリスト教主義大学における建学の精神──上智大学の取り組み、カトリックにおける良心」を盛会の内に終えることができました。配付資料などを下記ページよりご覧いただけます。 http://ryoshin.doshisha.ac.jp/jp/activ  ・・・  続きを読む

浄土真宗本願寺派 安芸教区総講習会で講演(6/14)

 6月14日、本願寺広島別院で開催された浄土真宗本願寺派 安芸教区総講習会で「宗教と現代社会との関わり」と題する講演を行いました。この安芸教区総講習会は102年の伝統を持つとのこと。広島は浄土真宗の影響力が強い地域で、昔から安芸(あき)門徒と言われてきました。 広島別院がある場所はお寺が密集している  ・・・  続きを読む

呉・広島・松山3市YWCA合同集会(6/1-2)

 6月1日〜2日、呉・広島・松山3市YWCA合同集会「梼原(ゆすはら)自然エネルギー研修旅行」に参加し、講演をしました。梼原(高知県)は自然エネルギーの取り組みで知られていますが、近年は、隈研吾史の設計による建物がたくさんあることから、遠方からも多数の来訪者があるそうです。写真にある、木をたくさん使  ・・・  続きを読む

月別の記事一覧